サイトマップ

印刷

23年12月22日  「第2学期終業式」

校長より  23年2月26日

 

 

 

              「第2学期 終業式」
  
12月22日(木)に、第2学期終業式が、全日制課程、定時制課程ともに行われました。本校の生徒諸君には、校長から以下のような趣旨の話をしました。
  
○生徒諸君へ(全日制課程)
 皆さんおはようございます。今日で2学期が終了です。そして、今年の学校生活の締めくくりの日でもあります。毎年毎年、2学期が終わり、新年を迎え、3学期が始まる…いつもなら当たり前のように思える、こういった時の流れが、実はかけがえのない大切なものであることを、私たちは、3月11日の東日本大震災で知った年でもありました。帰宅困難、物資の不足、電力不足、放射能への不安等、様々なことも経験しました。今までの生活で蓄積し、築き上げてきたものが灰燼に帰すような大災害を受けながら、国論が大きく乱れたり、暴動がおこったりせず、皆が結束して新しい時代づくりに取り組む姿が、世界中の人々の感動を呼び、高い評価と温かい支援が寄せられた年でもありました。
 私は、4月の始業式で「今、私にできること」という話をしました。皆さんの「できること」で一番大切なのは「学校生活をきちんと送ること」という話をしましたが覚えていますか?1年の締めくくりにもう一度「今、私にできること」を振り返ってみてください。
 1年生は、2年生に進級し、南葛の中心学年になります。授業、学校行事、部活等あらゆる面で4月に入学する新入生の良き手本となるよう、しっかりと準備をしてください。
 2年生は、2月の沖縄修学旅行を、皆で力を合わせて成功させ、最上級学年への弾みとしてください。
 3年生は、あとわずかな日々しかありませんが、3年間の高校生活をしっかりと締めくくってください。特に、未だに遅刻や欠時の危ない生徒が何人かいると聞きました。甘えは捨てて、自分の人生を真剣に見つめ、行動しなさい。
 皆さん一人一人が、新たな気持ちと決意をもって、1月10日の始業式に、ここで再び会えるのを楽しみにしています。では皆さん、良いお年をお迎えください。
 
 
○生徒諸君へ(定時制課程)
 皆さんこんにちは。今日で2学期が終了です。そして、今年の学校生活の締めくくりの日でもあります。毎年毎年、2学期が終わり、新年を迎え、3学期が始まる…いつもなら当たり前のように思える、こういった時の流れが、実はかけがえのない大切なものであることを、私たちは、3月11日の東日本大震災で知った年でもありました。帰宅困難、物資の不足、電力不足、放射能への不安等、様々なことも経験し、人と人との支え合いが、いかに大切であるかを実感した年でもありました。
 日本漢字検定能力協会は、2011年を表す漢字を「絆」(きずな)と発表しました。全国から過去最多のおよそ50万通の応募があり、「絆」は最多の6万通を超えたそうです。東日本大震災や台風被害で、家族の大切さを感じ、支援の輪も広がったことに加え、女子サッカー・なでしこジャパンのチームワークも、理由に挙がったようです。皆さんは、今年1年を漢字1文字で表すと、どのような文字が思い浮かびますか?自分自身の1年を振り返り、考えてみてください。
 そして、皆さん一人一人が、新たな気持ちと決意をもって、1月10日の始業式に、ここで再び会えるのを楽しみにしています。では皆さん、良いお年をお迎えください。
 
 
 

 

〒124-0012 東京都葛飾区立石6丁目4番1号
電話 : 03-3691-8476 ファクシミリ : 03-3695-5907
E-mail : S1000112@section.metro.tokyo.jp